詳細検索はこちら

鳥越 隆士トリゴエ タカシ

所属部署障害科学コース
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.edu.hyogo-u.ac.jp/torigoe/index.html
生年月日
Last Updated :2018/09/14

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:ろう児・難聴児の心理的成長過程.インクルーシブ教育.手話の活用と学習支援.第一言語としての手話の習得過程.国際協力のあり方,盲ろう者の触手話などをテーマとして研究を行ってきた。まずは現場(フィールド)に赴き.対象者としっかり関わりながら.研究を立ち上げる姿勢を貫いている。現場,実践にこだわった教育・研究活動を心がけたい。

連絡先電話番号

    0795-44-2096

学歴

  • 1975年04月 - 1980年03月, 広島大学, 教育学部, 心理学科
  • 1980年04月 - 1982年03月, 広島大学, 大学院教育学研究科修士課程
  • 1982年04月 - 1987年03月, 広島大学, 大学院教育学研究科博士課程

学位

  • 博士(心理学), 広島大学

所属学協会

  • 日本教育心理学会
  • 日本発達心理学会
  • 日本手話学会
  • 日本特殊教育学会

経歴

  •   1987年04月, 日本学術振興会特別研究員
  •   1989年06月, 国立身体障害者リハビリテーションセンター更生訓練所生活訓練専門職
  •   1990年04月, 国立身体障害者リハビリテーションセンター学院教官
  •   1996年09月, 兵庫教育大学学校教育学部助教授
  •   2003年04月, 兵庫教育大学学校教育学部教授
  •   2005年04月, 兵庫教育大学大学院学校教育研究科教授

研究活動情報

研究分野

  • 教育学, 特別支援教育, 障害児心理学,聴覚障害児教育,手話学

研究キーワード

    言語発達, インクルーシブ教育, バイリンガルろう教育, 手話

論文

  • 聴覚障害児童の読解指導場面における対話の特徴, 林田笑美・鳥越隆士, 兵庫教育大学学校教育学研究, 30, 151 - 158,   2017年
  • 知的障害特別支援学級在籍児童に対する算数科指導の実態と教師による工夫に関する調査, 道圓桃子・鳥越隆士, 兵庫教育大学学校教育学研究, 30, 133 - 139,   2017年
  • 難聴児は手話指導場面でいかに手話を学ぶか?社会・文化的分析, 鳥越隆士・前川和美, 手話学研究, 26, 129 - 145,   2017年
  • 手話の活用とインクルーシブ教育の共存をめざして, 鳥越隆士, 手話・言語・コミュニケーション, 手話・言語・コミュニケーション = Sign language, language & communication, 3, 68 - 110,   2016年
  • Sign language development and language input, Torigoe, Takashi , M.Minami (ed.), Handbook of Japanese Applied Linguistics, De Gruyter, 511 - 529,   2016年
  • An ethnography of signed language interpretation in a Japanese primary school, Torigoe, Takashi , Proceedings of 22nd International Congress on the Education of the Deaf, University of Patras (CD version),   2015年
  • 聴覚障害児の算数学習における「つまずき」と教師による「指導の工夫」:聴覚特別支援学校小学部の授業事例からの分析, 片岡加奈・鳥越隆士, 学校教育学研究, 26, 31 - 39,   2014年
  • 聾学校での手話を活用した「よい授業」に関する日中比較研究:研究授業を通した分析, 鳥越隆士・賀暁星・小林由季・森井結美, 兵庫教育大学研究紀要, 45, 39 - 52,   2014年
  • 聴覚障害児のインクルーシブ教育の展開(3):難聴学級を持つ公立小学校での手話導入・活用の試み, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 43, 37 - 49,   2013年
  • 難聴学級に在籍している聴覚障害児童のコミュニケーションと支援:交流学級における「居場所」の視点から, 藤本祐子・鳥越隆士, 学校教育学研究, 24, 109 - 116,   2012年
  • 聴覚障害児へのインクルーシブな教育実践に関する研究動向, 鳥越隆士, 特殊教育学研究, 50, (1) 87 - 96,   2012年
  • 聴覚障害児のインクルーシブ教育の展開(2):イタリア及び米国の公立小学校でのCo-enrollmentプログラムの事例から, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 41, 15 - 25,   2012年
  • 難聴学級在籍児童の障害認識を支援する取り組みに関する調査, 細見美貴子・鳥越隆士, ろう教育科学, ろう教育科学, 53, (1) 1 - 12,   2011年
  • 聴覚障害児のインクルーシブ教育の展開(1):ノルウェーのCo-enrollmentプログラムの事例から, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 39, 47 - 58,   2011年
  • 難聴学級在籍児童への交流学級での支援に関する調査研究, 山本秀子・鳥越隆士, ろう教育科学, 53, (2) 47 - 68,   2011年
  • 聴覚障害児童に対するK-ABC検査の実施とその特徴--ろう学校,難聴学級在籍児童を対象に, 鳥越隆士, 発達心理臨床研究, 発達心理臨床研究, 16, 11 - 19,   2010年
  • モンゴルの聾学校での授業を通した教育開発支援の試み, 鳥越隆士・富山篤史・松井典子, 学校教育学研究, 22, 55 - 62,   2010年
  • スウェーデンにおけるバイリンガル聾教育の展開と変成--聾学校,難聴学校の教師へのインタビューから, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 35, 47 - 57,   2009年
  • ろう学校高等部生徒の携帯電話使用に関する実態調査, 藤井尚子・鳥越隆士, ろう教育科学, 51, (1) 23 - 41,   2009年
  • 聴覚障害児のリテラシーの発達と支援:手話活用の視点から, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 33, 55 - 67,   2008年
  • 研究授業を通したウズベキスタン聾学校への教育開発支援の試み, 鳥越隆士・堀谷留美, 学校教育学研究, 20, 59 - 66,   2008年
  • 聴覚障害中学生への対話を活用した読解指導の試み, 藤田美奈子・鳥越隆士, ろう教育科学, 50, (1) 31 - 44,   2008年
  • インテグレーションをしている聴覚障害児童・生徒に対する支援のあり方に関する調査--本人の語りからの分析, 美濃孝枝・鳥越隆士, ろう教育科学, ろう教育科学, 49, (2) 47 - 66,   2007年07月
  • An attempt of school counseling practice at an oral school for the deaf in Japan, Torigoe, Takashi , Journal of American Deafness and Rehabilitation Association, 40, (2) 37 - 44,   2007年
  • ろう学校高等部生徒のアイデンティティ発達支援プログラム, 甲斐更紗・鳥越隆士, 特殊教育学研究, 45, (3) 161 - 173,   2007年09月30日
  • 手話言語の発達と言語環境, 鳥越隆士, 心理学評論, 心理学評論, 49, (1) 180 - 191,   2006年
  • ろう学校高等部生徒のアイデンティティに関する研究, 甲斐更紗・鳥越隆士, 特殊教育学研究, 44, (4) 209 - 217,   2006年
  • 聴覚障害児のための手話発達評価尺度の開発:最近の展開, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 29, 31 - 37,   2006年09月30日
  • Japanese Sign Language, Torigoe, Takashi , M.Nakayama, R.Mazuka, & Y.Shirai (eds.), Handbook of East Asian Psycholinguistics: Japanese, Cambridge University Press, 137 - 143,   2006年
  • 障害分野における開発支援のエスノグラフィー:ウズベキスタン手話通訳養成計画への支援の取り組みから, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 27, 49 - 61,   2005年
  • 自閉的傾向のある聴覚障害児童のコミュニケーション発達支援, 甲斐更紗, 川口直子, 鳥越隆士, 発達心理臨床研究, 発達心理臨床研究, 11, 105 - 115,   2005年03月31日
  • 聴覚障害児・者に施行される心理検査に関する調査研究, 滝沢広忠・河崎佳子・鳥越隆士・古賀恵理子・藤田保, 心理臨床学研究, 22, (3) 308 - 313,   2004年
  • Deaf education and bilingualism: Signed and spoken languages, Torigoe, Takashi , Studies in Language Sciences, 3, 55 - 65,   2004年
  • 聴覚障害幼児の遊び場面における会話行動--手話導入校における観察から, 堀谷留美, 鳥越隆士, ろう教育科学, ろう教育科学, 45, (2) 73 - 87,   2003年
  • 聾学校教職員の聴覚障害に対する意識に関する研究, 福田美喜子, 鳥越隆士, ろう教育科学, ろう教育科学, 45, (1) 1 - 18,   2003年
  • 発達障害児に対する音・音楽を通したコミュニケーション支援の試み, 正木由希, 鳥越隆士, 発達心理臨床研究, 発達心理臨床研究, 9, 107 - 117,   2003年
  • 聴覚障害児童に対する国語科指導のための手話教材ビデオ制作の試み, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要. 第1分冊, 学校教育・幼年教育・教育臨床・障害児教育, 23, 97 - 107,   2003年
  • 自閉症児における行動障害の発生から終息までの過程分析, 河合勇, 鳥越隆士, 発達心理臨床研究, 8, 57 - 67,   2002年
  • A descriptive analysis of pointing and oral movements in a home sign system, Torigoe, Takashi & Takei, Wataru, Sign Language Studies, 2, (3) 281 - 295,   2002年
  • A descriptive analysis of early word combinations in deaf children's signed utterances, Torigoe, Takashi & Takei, Wataru, Japanese Psychological Research, 43, 156 - 161,   2001年
  • The role of pointing gestures in the acquisition of Japanese Sign Language, Takei, Wataru & Torigoe, Takashi, Japanese Journal of Special Education, 38, (6) 51 - 63,   2001年
  • 聾児の手話言語獲得過程における非指示ジェスチャーの役割, 武居渡・鳥越隆士, 発達心理学研究, 11, (1) 12 - 22,   2000年06月
  • ろう教育における手話の導入, 鳥越隆士, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要. 第1分冊, 学校教育・幼児教育・障害児教育, 19, 163 - 171,   1999年
  • 地域社会における聴覚障害者の手話使用と社会参加の関わり--那覇市域聴覚障害者生活実態調査から, 鳥越隆士, 島村聡, 大湾雅雄, ろう教育科学, ろう教育科学, 39, (1) 13 - 24,   1997年
  • 離島に住む成人聾者が自発した身振りの形態論的分析, 武居渡・鳥越隆士・四日市章, 特殊教育学研究, 35, (3) 33 - 41,   1997年
  • Deaf life on isolated Japanese islands, Torigoe,Takashi, Takei, Wataru & Kimura, Harumi, Sign Language Studies, 87, 167 - 174,   1995年
  • ろう児はいかに手話を学ぶか:第一言語としての手話の習得過程, 鳥越隆士, 手話学研究モノグラフ, 5, 1 - 61,   1995年
  • Resumptive X structure in Japanese Sign Language, Torigoe, Takashi, I.Ahlgren, B.Bergman, & M.Brennan (eds.), Perspectives on sign language structure, The International Sign Linguistics Association, 187 - 198,   1994年
  • 離島の聾者の生活史 : 不就学者を中心に, 鳥越隆士, 国立身体障害者リハビリテーションセンター研究紀要, 国立身体障害者リハビリテーションセンター研究紀要, 14, 45 - 52,   1993年

書籍等出版物

  • 『新・子どもたちの言語獲得』, 小林春美・佐々木正人(編), 9章 手話の獲得,231-258, 大修館書店,   2008年
  • 『聴覚障害者の心理臨床2』, 村瀬嘉代子・河崎佳子(編), 日本評論社,   2008年
  • 『バイリンガルろう教育の実践』, 鳥越隆士・クリスターソン.G., 全日本ろうあ連盟出版局,   2003年
  • 『聴覚障害の心理』, 中野善達・吉野公喜(編), 田研出版,   1999年
  • 『聴覚障害者の心理臨床」, 村瀬嘉代子(編), 日本評論社,   1999年
  • 『心理学のすすめ』, 佐々木正人(編), 筑摩書房,   1996年

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 聴覚障害児心理学研究, 兵庫教育大学
  • 聴覚障害児指導法, 兵庫教育大学
  • 聴覚障害児教育基礎技能, 兵庫教育大学
  • 言語・コミュニケーション指導法演習, 兵庫教育大学
  • 聴覚・音声検査法, 兵庫教育大学
  • 発達心理学, 兵庫教育大学
  • 障害者理解と支援(入門), 兵庫教育大学
  • 特別支援心理学研究方法演習, 兵庫教育大学

社会貢献活動情報

所属委員会・審議会(国・地方自治体)