詳細検索はこちら

鳴海 智之ナルミ トモユキ

所属部署言語系教科マネジメントコース
職名講師
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/10/06

研究者基本情報

基本情報

    科研費研究者番号:40736154

連絡先電話番号

    0795-44-2071

学歴

  • 2011年04月 - 2014年03月, 神戸大学大学院 国際文化学研究科 博士課程後期課程
  • 2009年04月 - 2011年03月, 神戸大学大学院 国際文化学研究科 博士課程前期課程
  • 2005年04月 - 2009年03月, 神戸市外国語大学 外国語学部 英米学科

学位

  • 博士(学術)

所属学協会

  • 関西英語教育学会
  • 全国英語教育学会
  • 大学英語教育学会 関西支部
  • 外国語教育メディア学会 関西支部
  • 言語科学会
  • ことばの科学会
  • 日本第二言語習得学会
  • 小学校英語教育学会
  • CIEC(コンピュータ利用教育学会)
  • 兵庫教育大学言語表現学会
  • American Association for Applied Linguistics (AAAL)

委員歴

  •   2019年01月 - 現在, コンピュータ利用教育学会(CIEC), 会誌編集委員
  •   2018年11月 - 現在, 第8回日中教師教育学術研究集会, 実行委員
  •   2013年07月 - 2018年06月, 関西英語教育学会, 幹事
  •   2015年04月 - 2019年03月, 兵庫教育大学言語表現学会, 編集委員
  •   2016年12月 - 2018年08月, 全国英語教育学会第44回京都研究大会, 実行委員
  •   2016年07月 - 2017年07月, 第17回小学校英語教育学会(JES)兵庫大会, 実行委員

経歴

  •   2015年04月 - 現在, 兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 講師
  •   2014年04月 - 2015年02月, 神戸大学 大学教育推進機構 非常勤講師
  •   2014年04月 - 2015年03月, 近畿大学 農学部 非常勤講師
  •   2014年04月 - 2014年07月, 神戸大学大学院 国際文化学研究科 学術研究員
  •   2014年08月 - 2015年03月, 神戸大学 国際コミュニケーションセンター 学術研究員

研究活動情報

研究分野

  • 言語学, 外国語教育, 英語教育学、心理言語学、第二言語習得

論文

  • How Lexical Familiarity Affects Reading Span : An Empirical Study with Japanese EFL Learners, NAKANISHI Hiroshi, NARUMI Tomoyuki, HASHIMOTO Ken-ichi, YOKOKAWA Hirokazu, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, (20) 31 - 49,   2019年05月
  • Lexical-semantic Driven Processing during Sentence Comprehension by Japanese EFL Learners : Evidence from Task Effects on On-line Processing of Linguistic Information, NARUMI Tomoyuki, HASHIMOTO Ken-ichi, NAKANISHI Hiroshi, YOKOKAWA Hirokazu, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, (19) 43 - 61,   2018年05月
  • 文構造親密度が日本人英語学習者の文理解処理に与える影響 : 相対的文構造親密度に関する一考察 (思考と言語), 橋本 健一, 鳴海 智之, 籔内 智, 里井 久輝, 濱田 真由, 平野 亜也子, 兵頭 佳央理, 板東 美智子, 原田 康也, 横川 博一, 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 117, (341) 43 - 48,   2017年12月
  • Building a Database of Sentence Construction Familiarity of Japanese EFL Learners : Pilot Study (思考と言語), YOKOKAWA Hirokazu, YABUUCHI Satoshi, SATOI Hisaki, BANDO Michiko, NARUMI Tomoyuki, HASHIMOTO Ken-ichi, HAMADA Mayu, HIRANO Ayako, HARADA Yasunari, 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 117, (149) 57 - 62,   2017年07月
  • タスクが第二言語文理解時における言語情報処理に与える影響 : 自己ペース読み課題による検討 (思考と言語), 鳴海 智之, 橋本 健一, 中西 弘, 横川 博一, 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報, 116, (368) 75 - 80,   2016年12月
  • 日本人英語学習者の言語情報への繰り返し接触が文処理に与える影響 : 事象関連電位測定実験による検討(言語と学習・場の共創), 鳴海 智之, 横川 博一, 電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語, 電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語, 113, (354) 65 - 70,   2013年12月
  • 日本人英語学習者の文処理時における言語情報への敏感さに熟達度が与える影響 : 事象関連電位測定実験による神経脳科学的検討(人間の言語処理と学習), 鳴海 智之, 長井 千枝子, 松本 絵理子, 林 良子, 横川 博一, 電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語, 電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語, 113, (174) 13 - 18,   2013年07月
  • Proficiency and Working Memory Effects on the Use of Animacy and Morphosyntactic Information in Comprehending Temporarily Ambiguous Sentences by Japanese EFL Learners : An Eye-tracking Study, Narumi Tomoyuki, Yokokawa Hirokazu, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, (14) 19 - 42,   2013年05月
  • 日本人英語学習者の一時的構造曖昧文の理解における有生性・動詞の形態統語情報の利用に熟達度・ワーキングメモリ容量が及ぼす影響 : 眼球運動測定実験による心理言語学的検討(言語と学習・場の供創・意味の創発), 鳴海 智之, 横川 博一, 電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語, 電子情報通信学会技術研究報告. TL, 思考と言語, 112, (339) 89 - 94,   2012年12月

MISC

  • シンポジウム報告 タスクが日本人英語学習者の文理解時における言語情報処理に与える影響, 鳴海 智之, ことばの科学研究 = Journal of the Japan Society for Speech Sciences, (19) 8 - 12,   2018年05月

書籍等出版物

  • 外国語運用能力はいかに熟達化するか:言語情報処理の自動化プロセスを探る, 横川 博一, 定藤 規弘, 吉田 晴世(編著), 分担執筆, 第5章「外国語の文処理プロセスにおいて形態統語・意味情報はいかに利用されるか -眼球運動・事象関連電位からの検討-」pp. 86-110, 松柏社,   2014年03月

講演・口頭発表等

  • 日本人英語学習者の文理解時における言語情報処理の諸相:心理言語学的・神経脳科学的検討を通して, 鳴海 智之, 日本ビジネスコミュニケーション学会2018年度第2回研究集会 合同開催 第152回次世代大学教育研究会 合同開催 教育の国際化研究会,   2019年03月, 招待有り
  • The Effects of Sentence Construction Familiarity on the Interaction Between Syntax and Semantics during L2 Sentence Comprehension, HASHIMOTO Ken-ichi, NARUMI Tomoyuki, YOKOKAWA Hirokazu, The 2018 conference of the American Association for Applied Linguistics (AAAL),   2018年03月, 招待有り
  • 文構造親密度が日本人英語学習者の文理解処理に与える影響 ~相対的文構造親密度に関する一考察~, 橋本 健一, 鳴海 智之, 籔内 智, 里井 久輝, 濱田 真由, 平野 亜也子, 兵頭 佳央理, 板東 美智子, 原田 康也, 横川 博一, 電子情報通信学会 思考と言語研究会,   2017年12月
  • タスクが日本人英語学習者の文理解時における言語情報処理に与える影響, 鳴海 智之, ことばの科学会 オープンフォーラム2017(第9回年次大会)シンポジウム,   2017年10月, 招待有り
  • Building a Database of Sentence Construction Familiarity of Japanese EFL Learners: Pilot Study, YOKOKAWA Hirokazu, YABUUCHI Satoshi, SATOI Hisaki, BANDO Michiko, NARUMI Tomoyuki, HASHIMOTO Ken-ichi, HAMADA Mayu, HIRANO Ayako, HARADA Yasunari, 電子情報通信学会 思考と言語研究会,   2017年07月
  • Task Effects on On-line Processing of Linguistic Information during Sentence Comprehension by Japanese EFL Learners: A Self-Paced Reading Study, NARUMI Tomoyuki, HASHIMOTO Ken-ichi, NAKANISHI Hiroshi, YOKOKAWA Hirokazu, The 2017 conference of the American Association for Applied Linguistics (AAAL),   2017年03月, 招待有り
  • Task Effects on On-line Processing of Linguistic Information during L2 Sentence Comprehension: A Self-Paced Reading Study, NARUMI Tomoyuki, HASHIMOTO Ken-ichi, NAKANISHI Hiroshi, YOKOKAWA Hirokazu, 電子情報通信学会 思考と言語研究会,   2016年12月
  • Exposure Effects on Sensitivity to Linguistic Information during Sentence Processing by Japanese Low-Proficiency EFL Learners: An ERP Study, NARUMI Tomoyuki, YOKOKAWA Hirokazu, The 2015 Conference of the American Association for Applied Linguistics (AAAL),   2015年03月, 招待有り
  • Sensitivity to Linguistic Information during Sentence Processing by Japanese Low-Proficiency EFL Learners: An ERP Study, NARUMI Tomoyuki, NAGAI Chieko, MATSUMOTO Eriko, HAYASHI Ryoko, YOKOKAWA Hirokazu, The 2014 Conference of the American Association for Applied Linguistics (AAAL),   2014年03月, 招待有り
  • 日本人英語学習者の言語情報への繰り返し接触が文処理に与える影響 -事象関連電位測定実験による検討-, 鳴海 智之, 横川 博一, 電子情報通信学会 思考と言語研究会,   2013年12月
  • 日本人英語学習者の文処理時における言語情報への敏感さに熟達度が与える影響 -事象関連電位測定実験による神経脳科学的検討-, 鳴海 智之, 長井 千枝子, 松本 絵理子, 林 良子, 横川 博一, 電子情報通信学会 思考と言語研究会,   2013年08月
  • Proficiency and Working Memory Effects on the Use of Animacy and Morphosyntactic Information in Comprehending Temporarily Ambiguous Sentences by Japanese EFL Learners: An Eye-tracking Study, NARUMI Tomoyuki, 科研フォーラム:外国語運用能力の熟達化に伴う言語情報処理の自動化プロセスの解明,   2013年06月, 招待有り
  • 日本人英語学習者の一時的構造曖昧文の理解における有生性・動詞の形態統語情報の利用に熟達度・ワーキングメモリ容量が及ぼす影響 -眼球運動測定実験による心理言語学的検討-, 鳴海 智之, 横川 博一, 電子情報通信学会 思考と言語研究会,   2012年12月
  • 中級熟達度の日本人英語学習者の文処理プロセスにおける意味・形態統語情報の利用とワーキングメモリ容量 -眼球運動測定に基づく検討-, 鳴海 智之, ことばの科学会平成24年7月研究例会,   2012年07月
  • 日本人英語学習者の文処理プロセスにおける意味・形態統語情報の利用とワーキングメモリ容量 -眼球運動測定に基づく検討-, 鳴海 智之, 横川 博一, 第37回全国英語教育学会山形研究大会,   2011年08月, 招待有り
  • 日本人英語学習者の文処理プロセスにおける意味・形態統語情報の利用 -眼球運動測定による検討-, 鳴海 智之, 横川 博一, 言語科学会第13回年次国際大会,   2011年06月, 招待有り

競争的資金

  • 日本人英語学習者の音声文理解における言語情報処理:聴解時のタスクに焦点を当てて, 学術研究助成基金助成金/基盤研究(C),   2018年04月 - 2021年03月, 鳴海 智之
  • タスクが日本人英語学習者における統語情報処理の自動化プロセスに与える影響, 学術研究助成基金助成金/若手研究(B),   2015年04月 - 2018年03月, 鳴海 智之

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 英語コミュニケーションIII, 兵庫教育大学
  • アカデミック英語II, 兵庫教育大学
  • 第二言語習得と外国語学習, 兵庫教育大学
  • 授業の指導計画と教材研究の演習, 兵庫教育大学
  • 言語系教科教育実践研究, 兵庫教育大学
  • 英語科教育論, 兵庫教育大学
  • 初等英語教育法, 兵庫教育大学
  • 教職実践演習, 兵庫教育大学
  • 母語学習と外国語学習, 兵庫教育大学
  • 言語の理解と表出, 兵庫教育大学
  • 海外教育体験実習, 兵庫教育大学
  • 英語コミュニケーションI, 兵庫教育大学
  • 英語コミュニケーションII, 兵庫教育大学
  • 英語プレゼンテーション, 兵庫教育大学
  • 初年次セミナー, 兵庫教育大学
  • 初等実習リフレクション, 兵庫教育大学
  • 中等実習リフレクション, 兵庫教育大学
  • 英語リーディングI, 神戸大学
  • 英語リーディングIII, 神戸大学
  • 英語オーラルII, 神戸大学
  • Academic English 1, 近畿大学
  • Academic English 2, 近畿大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 教員免許状更新講習「ことばの理解・産出・学習の視点から考える英語科教育」(選択領域科目), 講師, 兵庫教育大学,   2019年10月
  • 教員免許状更新講習「ことばの理解・産出・学習の視点から考える英語科教育」(選択領域科目), 講師, 兵庫教育大学,   2018年12月
  • 中学校教諭二種免許状(英語) 免許法認定公開講座「英語科教育論」, 講師, 兵庫教育大学,   2018年10月
  • 教員免許状更新講習「ことばの理解・産出・学習の視点から考える英語科教育」(選択領域科目), 講師, 兵庫教育大学,   2016年10月