詳細検索はこちら

髙野 美由紀タカノ ミユキ

所属部署障害科学コース
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/03/05

研究者基本情報

連絡先電話番号

    0795-44-2101

学位

  • 博士(医学), 京都府立医科大学

所属学協会

  • 日本発達心理学会
  • International Association for the Scientific Study of Intellectual and Developmental Disabilities
  • 日本小児科学会
  • 日本小児神経学会
  • 日本特殊教育学会
  • 日本小児保健協会

経歴

  •   2012年 - 現在, 兵庫教育大学大学院, 学校教育研究科, 教授

研究活動情報

研究分野

  • 教育学, 特別支援教育
  • 内科系臨床医学, 小児科学

研究キーワード

    医療と教育の連携, 早期発見, ストーリーテリング, 知的障害, オノマトペ, 発達支援

論文

  • 知的障害のある生徒におこなう昔話のマルチセンソリー・ストーリーテリング : 語り手の工夫に焦点を当てて, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 上田 直子, 武田 博子, 光藤 由美子, 兵庫教育大学研究紀要 : 人間発達教育専攻 特別支援教育専攻 教科教育実践開発専攻 教育実践高度化専攻 附属学校園, 兵庫教育大学研究紀要 : 人間発達教育専攻 特別支援教育専攻 教科教育実践開発専攻 教育実践高度化専攻 附属学校園, 50, 11 - 19,   2017年02月
  • 入院生活不適応児における効果的な心理的ケア : 院内保育士との関わりを通して, 涌井 剛, 高野 美由紀, 発達心理臨床研究 = The Journal of human development and clinical psychology, 発達心理臨床研究 = The Journal of human development and clinical psychology, 22, 35 - 42,   2016年
  • 競技スポーツ参加を通して重度脳性麻痺児・者における自立のプロセス : あるボッチャ選手の語りから, 涌井 剛, 高野 美由紀, 発達心理臨床研究 = The Journal of human development and clinical psychology, 発達心理臨床研究 = The Journal of human development and clinical psychology, 21, 63 - 70,   2015年
  • 英国での特別な教育的ニーズのある子どもの教育におけるスピーチ・ラングリッジ・セラピストとの連携, 高野 美由紀, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 45, 53 - 61,   2014年09月
  • 自閉症者の行動要因の分析を目的としたストレス可視化機能の提案, 小川 修史, 藤井 祐次, 掛川 淳一, 高野 美由紀, 森広 浩一郎, 日本教育工学会論文誌, 日本教育工学会論文誌, 36, (0) 217 - 220,   2012年
  • 特別支援学校における教師と児童のインタラクション--重複障害学級における児童の反応に応じる教師発話・表現の分析, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 39, 59 - 66,   2011年09月
  • 養護学校の教師発話に含まれるオノマトペの教育的効果, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 特殊教育学研究, 特殊教育学研究, 48, (2) 75 - 84,   2010年07月
  • 特別支援学校のティーム・ティーチングにみられるインターラクション, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 36, 53 - 60,   2010年02月
  • 脳性麻痺者のスポーツ開始に至る心理的プロセス, 大川 まみ, 高野 美由紀, 発達心理臨床研究, 発達心理臨床研究, 16, 137 - 143,   2010年
  • オノマトペ的表現と対話能力発達の関わりについて--日韓養護学校の授業における運用事例観察を通して, 有働 眞理子, 高野 美由紀, 日本認知言語学会論文集, 日本認知言語学会論文集, 9, 298 - 308,   2009年
  • 身体障害者のスポーツ継続に関するモチベーション--車椅子バドミントン選手の語りから, 大川 まみ, 高野 美由紀, 発達心理臨床研究, 発達心理臨床研究, 15, 165 - 175,   2009年
  • 障害児・者と音楽家による即興音楽活動から学ぶもの(自主シンポジウム62,日本特殊教育学会第45回大会シンポジウム報告), 有働 眞理子, 高野 美由紀, 沼田 里衣, 林 加奈, 森本 アリ, 細馬 宏通, 特殊教育学研究, 特殊教育学研究, 45, (5) 357 - 358,   2008年01月31日
  • 教育講演 最重度の子どもの医療的ケアと医療の進歩 (日本特殊教育学会第45回大会報告) -- (日本特殊教育学会第45回大会特別・教育講演報告), 杉本 健郎, 高野 美由紀, 特殊教育学研究, 特殊教育学研究, 45, (5) 281 - 283,   2008年01月
  • 「どっこいしょ」はどのような認知カテゴリーか, 有働 眞理子, 高野 美由紀, 日本認知言語学会論文集, 日本認知言語学会論文集, 8, 234 - 244[含 英語文要旨],   2008年
  • 市の発達相談における効率的な運営をめざして--個別の支援計画と連動したツールの試作, 高野 美由紀, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 31, 33 - 41,   2007年09月
  • 養護学校における音楽の授業にみられるオノマトペ的要素, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 30, 39 - 47,   2007年02月
  • 即興音楽活動における知的障害者の行動変容過程--対話行動および楽器演奏の活性化要因, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 発達心理臨床研究, 発達心理臨床研究, 13, 1 - 10,   2007年
  • 重度知的障害児への教育的支援におけるオノマトペの貢献, 高野 美由紀, 有働 眞理子, 学校教育学研究, 学校教育学研究, 19, 27 - 37,   2007年
  • 養護学校小学部の授業に見られるオノマトペ的発話--対話活性化の言語学的要因, 有働 眞理子, 高野 美由紀, 学校教育学研究, 学校教育学研究, 19, 17 - 26,   2007年
  • 広汎性発達障害の早期徴候に関する検討--乳幼児健診での気付き,特に運動発達に注目して, 高野 美由紀, 兵庫教育大学研究紀要, 兵庫教育大学研究紀要, 28, 53 - 61,   2006年03月
  • BCG接種後高熱と結核疹を認め冠動脈瘤を合併した1乳児例, 上田 育代, 坂田 耕一, 村田 美由紀, 石丸 庸介, 石丸 尚子, 濱岡 建城, 杉本 徹, 日本小児科学会雑誌, 107, (12) 1628 - 1630,   2003年12月
  • 京都府立医科大学周産期診療部NICU開設20年の総括と今後の展望, 長谷川 功, 徳田 幸子, 大神 文, 羽田 聡, 村田 美由紀, 吉田 菜穂子, 吉岡 博, 杉本 徹, 京都府立医科大学雑誌, 112, (2) 97 - 107,   2003年02月
  • 【新生児疾患】 新生児無呼吸発作に対するカフェイン投与の検討, 阪井 久広, 長谷川 功, 徳田 幸子, 羽田 聡, 村田 美由紀, 吉岡 博, 杉本 徹, 小児科臨床, 56, (2) 185 - 189,   2003年02月
  • 早産児における臍帯血カルニチンプロフィールの検討, 村田 美由紀, 長谷川 功, 中島 浩司, 木崎 善郎, 寺田 直人, 井上 文夫, 吉岡 博, 杉本 徹, 日本小児科学会雑誌, 106, (12) 1887 - 1891,   2002年12月
  • 小児科救急における患者の実態とニーズについての検討-当院時間外受診でのアンケート調査から-, 村田 美由紀, 上田 育代, 山森 亜紀, 足立 晋介, 石丸 庸介, 石丸 尚子, 京都医学会雑読, 49(2), 33-36, (2) 33 - 36,   2002年12月
  • 【血液・腫瘍】 放射線療法中に敗血症をきたし重篤な脳障害を残した先天性巨大リンパ管腫の1例, 村田 美由紀, 清水 美代, 羽場 哲法, 濱田 裕之, 高梨 万美, 羽田 聡, 中野 裕美, 長谷川 功, 吉岡 博, 杉本 徹, 小児科臨床, 55, (1) 43 - 48,   2002年01月
  • 早産児における臍帯血カルニチンプロフィールの検討(共著), 日本小児科学会雑読, 106(12), 1887-1891,   2002年
  • HIV-1感染妊婦から出生した2同胞例の経験, 田中 政幸, 長谷川 功, 村田 美由紀, 吉岡 博, 杉本 徹, 保田 仁介, 小児科, 42, (13) 2097 - 2100,   2001年12月
  • 【小児の栄養・消化器疾患 これからのトータルケア】 肥満, 木崎 善郎, 藤原 寛, 石野 雄一, 村田 美由紀, 井上 文夫, 衣笠 昭彦, 小児内科, 33, (9) 1309 - 1313,   2001年09月
  • 当院NICUにおけるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)対策の検討 ディスポ手袋着用の効果, 長谷川 功, 徳田 幸子, 羽田 聡, 村田 美由紀, 吉岡 博, 日本新生児学会雑誌, 37, (3) 474 - 478,   2001年08月
  • 当院NICUにおけるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)の細菌学的検討, 長谷川 功, 羽田 聡, 徳田 幸子, 中島 久和, 伊藤 陽里, 村田 美由紀, 吉岡 博, 澤田 淳, 日本新生児学会雑誌, 36, (3) 454 - 460,   2000年08月
  • 非免疫性胎児水腫15例の臨床的検討, 高梨 万美, 羽田 聡, 村田 美由紀, 長谷川 功, 吉岡 博, 澤田 淳, 小児科臨床, 53, (1) 87 - 91,   2000年01月
  • 当院における極低出生体重児の長期予後に関する検討, 長谷川 功, 村田 美由紀, 松尾 泰孝, 吉田 菜穂子, 土井 康生, 吉岡 博, 澤田 淳, 小谷 裕美, 水谷 宗行, 水谷 孝子, 日本小児科学会雑誌, 104, (1) 64 - 71,   2000年01月
  • 早産児の赤血球膜Na,K-ATPaseの機能と内因性ジギタリス様物質の検討 極低出生体重児の細胞内から細胞外へのKシフトに関連して, 村田 美由紀, 京都府立医科大学雑誌, 108, (7) 795 - 804,   1999年07月
  • 薬効報告 小児用解熱剤プラノプロフェンシロップの安全性と有効性について 特に臨床検査値の検討, 澤田 淳, 玉井 浩, 山城 雄一郎, 金子 堅一郎, 月本 一郎, 田中 英高, 西田 眞佐志, 藪田 敬次郎, 大久保 又一, 松尾 準雄, 松裏 裕行, 久場川 哲男, 赤塚 整, 地嵜 剛史, 高橋 系一, 辻田 賢三, 谷口 恭治, 植村 隆, 仲 裕美子, 村田 美由紀, 四方 あかね, 岩見 均, 和田 紀子, 渡邊 豊彦, 幸道 直樹, 森岡 久泰, 難波 直樹, 西村 康孝, 田中 均, 山崎 剛, 川村 尚久, 小児科臨床, 52, (3) 417 - 424,   1999年03月
  • 脳室周囲白質軟化症におけるMRI所見と周産期要因,神経学的予後との関連について, 上原 久和, 吉岡 博, 長谷川 功, 土井 康生, 松尾 泰孝, 村田 美由紀, 小谷 裕実, 郷間 英世, 澤田 淳, 日本新生児学会雑誌, 34, (3) 499 - 505,   1998年08月
  • ビオチン欠乏が原因と考えられた3-メチルクロトニルグリシン尿症の1乳児例, 村田 美由紀, 田中 朋子, 石原 由理, 小児科臨床, 51, (3) 449 - 453,   1998年03月
  • Prader-Willi症候群(PWS)4例の成長ホルモン分泌能と成長ホルモン(GH)治療効果, 西村 康孝, 村田 美由紀, 市川 澄子, 小児科診療, 57, (7) 1239 - 1243,   1994年07月
  • 家族背景に問題を認めた不登校の2症例, 数田 紀久子, 村田 美由紀, 上島 泰生, 社会保険神戸中央病院医学雑誌, 5, (1) 68 - 73,   1991年06月
  • プレドニゾロンと顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)の併用投与が有効であった自己免疫性汎血球減少症の一乳児例, 数田 紀久子, 村田 美由紀, 上島 泰生, 日本小児血液学会雑誌, 5, (2) 189 - 193,   1991年06月
  • rhG-CSFの1年以上にわたる長期投与が有効であった先天性好中球減少症の1例, 数田 紀久子, 村田 美由紀, 西藤 成雄, 小児科臨床, 43, (11) 2405 - 2409,   1990年11月
  • 3歳で発症した欠神発作の1例, 藤原 克彦, 西藤 成雄, 村田 美由紀, 社会保険神戸中央病院医学雑誌, 4, (1) 35 - 40,   1990年06月
  • 当科におけるサルモネラ胃腸炎の検討, 西藤 成雄, 村田 美由紀, 藤原 克彦, 社会保険神戸中央病院医学雑誌, 4, (1) 57 - 62,   1990年06月
  • カルバマゼピンによる紅皮症に血清免疫グロブリン値の低下を伴った2例, 藤原 克彦, 西藤 成雄, 村田 美由紀, 小児科臨床, 43, (3) 484 - 489,   1990年03月

書籍等出版物

  • 最新子ども保健, 澤田 淳, 細井 創, 井上 文夫(学校保健), 長村 敏生, 木崎 善郎, 郷間 英世, 杉本 徹, 高野 美由紀, 中島 久和, 長谷川 功(医学), 松村 淳子, 三沢 あき子, 森本 昌史, 日本小児医事出版社,   2017年, ISBN:9784889242553
  • 新しい特別支援教育のかたち : インクルーシブ教育の実現に向けて, 吉利 宗久, 是永 かな子, 大沼 直樹, 千賀 愛, 培風館,   2016年, ISBN:9784563052492
  • よくわかる肢体不自由教育, 安藤 隆男, 藤田 継道, ミネルヴァ書房,   2015年, ISBN:9784623072507
  • 新生児フォローアップガイド―健診からハイリスク児の継続的支援まで, 長谷川 功, 小谷 裕実, 高野 美由紀, 吉田 菜穂子, 診断と治療社,   2007年04月, ISBN:4787815652

競争的資金

  • 知的障害児・者の音楽的活動の場に見る発話の音楽性と対話活性化の関係, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業,   2014年 - 2017年, 有働 眞理子 兵庫教育大学, 学校教育研究科, 教授 (40183751)
  • 重度重複障害を持つ子どもの参加を支える相互的コミュニケーションと支援, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業,   2012年 - 2014年, 高野 美由紀 兵庫教育大学, 学校教育研究科(研究院), 教授 (70295666)
  • 対話困難の解決に貢献するオノマトペの運用と表現について, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業,   2011年 - 2013年, 有働 眞理子 兵庫教育大学, 学校教育研究科(研究院), 教授 (40183751)
  • 特性に応じた対話環境を重視した障害児支援, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業,   2009年 - 2011年, 高野 美由紀 兵庫教育大学, 学校教育研究科, 教授 (70295666)
  • 対話能力発達における身体性表現の役割-言葉と体と音楽が出会うところ-, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業,   2008年 - 2010年, 有働 眞理子 兵庫教育大学, 学校教育研究科, 教授 (40183751)