詳細検索はこちら

尾關 徹オゼキ トオル

所属部署理数系教育コース
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.sci.hyogo-u.ac.jp/ozeki/
生年月日
Last Updated :2018/10/23

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:理科を楽しく安全に教えることのできる教員の養成を本学における教育の目的と考えている。また.身の回りの環境中で観察できる種々の自然現象をより正しく.より詳しく理解することを目的に.物質や環境に関する研究を行っている。

学歴

  •  - 1978年03月, 大阪大学, 大学院理学研究科
  •  - 1981年03月, 大阪大学, 大学院理学研究科
  •  - 1976年03月, 大阪大学, 理学部
  •  - 1982年09月, 大阪大学

学位

  • 理学博士

所属学協会

  • 日本化学会
  • 日本分析化学会
  • 電気化学会
  • アメリカ化学会

経歴

  •   1982年04月, 兵庫教育大学 学校教育学部 助手
  •   1987年12月, カナダ,ウォータール大学 客員研究員
  •   1988年04月, 兵庫教育大学 学校教育学部 助教授
  •   1981年04月, (株)シャープ 入社
  •   2000年10月, 兵庫教育大学 学校教育学部 教授
  •   2005年04月, 兵庫教育大学 大学院学校教育研究科 教授

研究活動情報

研究分野

  • 計算科学, 計算科学, 化学(界面と溶液の物理化学,電気分析化学,環境化学,化学教育)

研究キーワード

    環境動態解析

論文

  • "日中韓の小学校理科教科書の内容の比較 - Ⅰ 中国の小学校における理科教育 -", (共著), 兵教大研究紀要, 33,   2008年
  • "Study of pollutants in precipitation (rain and snow) transported long distance to west coasts of Japan Islands using rotational factor analysis with partially non-negative constraint", (共著), Chemometrics and Intelligent Laboratory Systems, 82,   2006年
  • "レモン電池の仕組みと身近な材料を用いた作り方", 尾關徹, 化学と教育, 54,   2006年
  • "降水中の汚染物質の越境汚染に関する日本海側広域調査(2000-2001)と主成分分析によるイオン種の分類", (共著), 分析化学, 53,   2004年
  • “Determination of the Entropy of Ion Transfer between Two Immiscible Liquids Using the Water / Oil / Water Thermocouple.”, (共著), The Journal of Physical Chemistry B, 107,   2003年
  • 「もっと化学を楽しくする5分間」, (共著),   2003年

MISC

  • 嬉野台地におけるため池の季節的水質変化に関する基礎的研究(共著), 兵庫教育大学研究紀要, 6,   1985年
  • 嬉野台地地区の農業用水溜池における浮遊水生植物発生の有無と水質との関連性に関する研究(共著), 兵庫教育大学研究紀要, 7,   1986年
  • 因子分析法の分析化学への応用 - ブロモチモールブルーの可視紫外吸収スペクトルの分離 -(共著), 尾関徹, 木原寛, ひき目清一郎, 分析化学, 35, (10) 885 - 889,   1986年
  • 電極反応に伴う電極反応熱と電流の同時測定 掃引速度の高速化のための解析手法(共著), 電気化学, 55,   1987年
  • 電気化学反応と熱の出入り-ペルチエ効果と電気化学とのかかわり(共著), 電気化学, 56,   1988年
  • 溶液の分析化学への多変量解析法の応用-化学平衡を考慮した因子分析法-, ぶんせき, 4,   1991年
  • 顕微ラマン分光法による電極拡散層内の内部構造の推定(共著), 尾関 徹, 分析化学, 40, (11) 791 - 798,   1991年
  • 可視・紫外吸収スペクトルの情報解析による水溶液中のフェノールフタレインの主要構造異性体の推定(共著), 分析化学, 42,   1993年
  • 入門講座:分析化学における数学的手法, ぶんせき, 8,   1994年
  • 可視内部反射分析法による水,メタノール,及び,水-メタノール混合溶媒とガラス界面領域でのメチレンブルーの状態分析(共著), 樋上 照男, 横山 友, 尾関 徹, 分析化学, 43, (6) 443 - 448,   1994年
  • パーソナルコンピュータを活用した気象と酸性雨の関係を学ぶための環境教育教材の開発(共著), 兵庫教育大学研究紀要, 17,   1997年
  • 制限斜交回転因子分析法を用いた兵庫県社町近隣10km圏内の雨水中の汚染物質の特徴とその地域差に関する研究(共著), 兵庫教育大学研究紀要, 17,   1997年
  • 制限斜交回転因子分析法による秋田の降水中の海塩起源汚染物質の評価 (共著), 小川信明, 菊地良栄, 後藤博, 梶川正弘, 尾関徹, 分析化学, 47, (8) 503 - 511,   1998年
  • 酸性雨学習における溶存イオン総量の簡易測定法(共著), 理科教育学研究, 40,   1999年
  • 水晶振動子を用いた陰イオン界面活性剤センサー開発のための表面修飾と吸着挙動に関する研究(共著), Chemical Sensors, 16, (Supplement A) 163 - 165,   2000年
  • 分析値の取り扱いと信頼性、検出限界と定量限界, ぶんせき, 2, 56-61,   2001年
  • 初等・中等教育教員に対する分析化学の役割と実践(共著), ぶんせき, 10, 557-559,   2001年
  • 酵素反応を導入するための簡易比濁計による分解速度測定法(共著), 科学教育研究, 26, 105-112,   2002年
  • 秋田八幡平における降水及び霧水中の化学組成と後方流跡線の関係(共著), 天気(日本気象学会), 49,   2002年
  • 酸性降水の河川水への影響を調べるための簡易水質調査法の提案(共著) , 理科教育学研究, 45,   2004年

書籍等出版物

  • "日中韓の小学校理科教科書の内容の比較 - Ⅰ 中国の小学校における理科教育 -", (共著),   2008年
  • "Study of pollutants in precipitation (rain and snow) transported long distance to west coasts of Japan Islands using rotational factor analysis with partially non-negative constraint", (共著),   2006年
  • "レモン電池の仕組みと身近な材料を用いた作り方", 尾關徹,   2006年
  • "降水中の汚染物質の越境汚染に関する日本海側広域調査(2000-2001)と主成分分析によるイオン種の分類", (共著),   2004年
  • “Determination of the Entropy of Ion Transfer between Two Immiscible Liquids Using the Water / Oil / Water Thermocouple.”, (共著),   2003年
  • 「もっと化学を楽しくする5分間」, (共著), 化学同人,   2003年

講演・口頭発表等

  • "日中韓の小学校理科教科書の内容の比較 - Ⅰ 中国の小学校における理科教育 -", (共著), 兵教大研究紀要,   2008年
  • "Study of pollutants in precipitation (rain and snow) transported long distance to west coasts of Japan Islands using rotational factor analysis with partially non-negative constraint", (共著), Chemometrics and Intelligent Laboratory Systems,   2006年
  • "レモン電池の仕組みと身近な材料を用いた作り方", 尾關徹, 化学と教育,   2006年
  • "降水中の汚染物質の越境汚染に関する日本海側広域調査(2000-2001)と主成分分析によるイオン種の分類", (共著), 分析化学,   2004年
  • “Determination of the Entropy of Ion Transfer between Two Immiscible Liquids Using the Water / Oil / Water Thermocouple.”, (共著), The Journal of Physical Chemistry B,   2003年
  • 「もっと化学を楽しくする5分間」, (共著),   2003年, 化学同人

作品

  • 酸性雨の現状調査と教育実践,   1999年 - 2001年
  • エアロゾルの発生源の推定,   2000年 - 2001年
  • 環境教育教材の開発,   2000年 - 2001年

競争的資金

  • オキソ酸の溶液内溶存構造と反応の電子論的研究
  • 環境水中のオキソ酸の動態と反応の分析化学的研究
  • 固液界面における物質の溶存状態と反応に関する研究
  • 環境調査法の研究

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 理科教科内容論Ⅲ, 兵庫教育大学
  • 理科教育実践研究Ⅰ, 兵庫教育大学
  • 化学特別実験, 兵庫教育大学
  • 環境問題学習法特論, 兵庫教育大学
  • 物質とエネルギーの科学, 兵庫教育大学
  • 基礎科学実験Ⅰ, 兵庫教育大学
  • 化学, 兵庫教育大学
  • 化学実験, 兵庫教育大学
  • 環境物質化学, 兵庫教育大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 社会貢献活動, 小学校・理科大好き講座
  • 社会貢献活動, 中学校理科教員のための研修講座
  • 社会貢献活動, 環境と化学(水まわりの環境について)
  • 社会貢献活動, 燃焼の化学(ロウソクの燃焼から燃料電池まで)
  • 社会貢献活動, 総合学習としての環境教育