詳細検索はこちら

山中 一英ヤマナカ カズヒデ

所属部署生徒指導実践開発コース
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/03/05

研究者基本情報

学歴

  •  - 1990年, 名古屋大学教育学部教育心理学科
  •  - 1996年, 名古屋大学大学院教育学研究科教育心理学専攻

学位

  • 博士(教育心理学), 名古屋大学

所属学協会

  • 日本心理学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本社会心理学会
  • 日本グループ・ダイナミックス学会
  • 日本質的心理学会
  • 日本教師教育学会
  • European Association for Research on Learning and Instruction

委員歴

  •   2019年01月 - 現在, 日本教育心理学会, 『教育心理学研究』常任編集委員

経歴

  •   1998年 - 2001年, 兵庫教育大学学校教育学部 助手
  •   2001年 - 2005年, 兵庫教育大学学校教育学部 講師
  •   2005年 - 2010年, 兵庫教育大学大学院学校教育研究科 講師
  •   2010年 - 2017年, 兵庫教育大学大学院学校教育研究科 准教授
  •   2017年 - 現在, 兵庫教育大学大学院学校教育研究科, 教授

研究活動情報

研究分野

  • 心理学, 社会心理学
  • 心理学, 教育心理学
  • 教育学, 教育学, 教師教育学

研究キーワード

    親密な対人関係, 友人関係, 対人認知, グループ・ダイナミックス, 学級集団, 学級経営, 学校組織, 学校改善, 人材育成, 教員養成, 教師教育, 質的研究

論文

  • 学校教育の社会心理学的論点とその展開可能性―「対話的な学び」と「教師教育」に焦点をあてた考察の試み―, 山中一英, 教育心理学年報, 57, 61 - 78,   2018年
  • 新人教員の成長を促す先輩教員の指導行動に関する基礎研究, 天根哲治,黒岩督,山中一英,新井肇,谷田増幸,北川香, 大和大学研究紀要(教育学部編), 3, 141 - 150,   2017年
  • 教職実践演習「模擬授業」の授業実践から考えるカリキュラム改善の提案, 南埜猛,岸田恵津,別惣淳二,山中一英,石野秀明,藤原忠雄, 兵庫教育大学研究紀要, 47, 49 - 59,   2015年
  • 新人教員教育における論点と展開の可能性―イングランドの'Masters in Teaching and Learning'に関する複眼的考察―, 山中一英, 日本教師教育学会年報, 23, 114 - 122,   2014年
  • 「教職実践演習」の実践に関する研究―兵庫教育大学における2年間の取り組みの成果と課題―, 別惣淳二,山中一英,石野秀明,岸田恵津,南埜猛, 日本教育大学協会研究年報, 32, 55 - 68,   2014年
  • 小学校における「いのちを考える教育」の実践―学級担任と授業を共同構築する試み―, 遠藤文子,山中一英, 生徒指導研究, 23/24(合併号), 21 - 35,   2014年
  • ラーニングコモンズ導入期における学生の空間利用状況―定点観測からの探索的検討―, 野中陽一朗,横山香,中間玲子,宮元博章,丸毛幸太郎,山中一英,古川雅文, 兵庫教育大学研究紀要, 44, 207 - 218,   2014年
  • 「教職実践演習」の実践に関する研究―学習指導案のデータベース構築と大学の情報発信への活用―, 南埜猛,岸田恵津,別惣淳二,山中一英,石野秀明, 学校教育学研究, 25, 7 - 17,   2013年
  • 教員養成大学卒業後のキャリア形成と大学の学び―兵庫教育大学学校教育学部卒業者へのアンケート調査結果の考察(2)―, 横山香,新井肇,古川雅文,山中一英, 兵庫教育大学研究紀要, 42, 101 - 113,   2013年
  • 教員養成大学卒業後のキャリア形成と大学の学び―兵庫教育大学学校教育学部卒業者へのアンケート調査結果の考察(1)―, 横山香,新井肇,古川雅文,山中一英, 兵庫教育大学研究紀要, 40, 153 - 166,   2012年
  • 「学級集団と友人関係」をめぐる諸問題への社会心理学的接近, 山中一英, 兵庫教育大学研究紀要, 34, 23 - 34,   2009年
  • セルフ・エスティームの低下を防ぐための授業の効果に関する研究―ネガティブな事象に対する自己否定的な認知への反駁の促進―, 川井栄治,吉田寿夫,宮元博章,山中一英, 教育心理学研究, 54, (1) 112 - 123,   2006年
  • 大学生の友人関係の親密化過程に関する事例分析的究, 山中一英, 社会心理学研究, 13, (2) 93 - 102,   1998年
  • 対人認知次元の構造的変化に関する縦断的研究, 廣岡秀一,山中一英, 実験社会心理学研究, 37, (1) 37 - 49,   1997年
  • 大学生の友人関係の親密化過程に及ぼす個人差要因の影響, 山中一英, 名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科), 43, 221 - 229,   1996年
  • 対人関係の親密化過程に関する質的データに基づく一考察, 山中一英, 名古屋大学教育学部紀要(教育心理学科), 42, 127 - 134,   1995年
  • 対人関係の親密化過程における関係性の初期分化現象に関する検討, 山中一英, 実験社会心理学研究, 34, (2) 105 - 115,   1994年

MISC

  • 学級の集団づくりと人間関係づくりを支える授業の構造, 山中一英, 兵庫教育(兵庫県立教育研修所), 69, (2) 4 - 7,   2017年
  • 兵教大のFD活動―授業は誰のものかを考える―, 吉水裕也,山中一英, 教育子午線(兵庫教育大学広報誌), 40,   2016年
  • イングランドの教員養成と教職大学院の可能性, 山中一英, 生徒指導研究, 22,   2011年
  • 暴力行為を予防するために学級でできること, 山中一英, 教育子午線(兵庫教育大学広報誌), 23,   2010年
  • 学級経営にいかす「ひょうご冒険教育(HAP)」―社会心理学的考察, 山中一英, 三教育機関共同研究 兵庫県立嬉野台生涯教育センター主管研究 学級経営にいかすひょうご冒険教育(HAP)研究報告書,   2009年

書籍等出版物

  • 吉田俊和,橋本剛,小川一美(編)対人関係の社会心理学(分担:第2章 学級の中で友人関係や他者はどのように捉えられうるか?), 分担執筆, ナカニシヤ出版,   2012年
  • 大坊郁夫(編)わたし そして われわれ ミレニアムバージョン(分担:第12章 対人関係の発展), 分担執筆, 北大路書房,   2004年
  • Peter Collett & Adrian Furnham(編)長田雅喜・平林進(訳編)仕事の社会心理学(分担:第10章 環境変数が仕事での行動におよぼす影響), 共訳, ナカニシヤ出版,   2001年
  • 速水敏彦,吉田俊和,伊藤康児(編)生きる力をつける教育心理学(分担:第11章 児童・生徒の友人関係), 分担執筆, ナカニシヤ出版,   2001年
  • John H. Harvey(著)和田実(訳編)こころのオデッセイ―人と人との親しさ・親密さ・愛を尋ねる社会心理学―(分担:第3章 親しさを求めて他者と出会う), 共訳, 川島書店,   1998年
  • 長田雅喜(編)対人関係の社会心理学(分担:第4章第1節 友人関係の親密化過程), 分担執筆, 福村出版,   1996年

受賞

  •   2007年, 日本教育心理学会優秀論文賞

競争的資金

  • 新人教員の成長を促すメンター教員を養成する教職大学院のカリキュラム開発, 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究),   2012年 - 2015年, 山中一英

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 日本教職大学院協会成果検証委員会委員, その他,   2016年05月 - 現在
  • 独立行政法人教職員支援機構 新たな学びに関する教員の資質能力向上のためのプロジェクトにおけるアドバイザリーボードアドバイザー, その他,   2015年09月 - 2018年03月